ローディング画像

Loading...

土佐赤岡絵金祭り

赤岡絵金屏風保存会からの
寄付のお願い

 拝啓 平素は赤岡絵金屏風保存会の活動、並びに絵金蔵運営委員会の運営へのご支援ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。また、これまでに沢山の方々から心温まるご芳志を賜りましたこと、重ねて御礼申し上げます。

 さてこのたび、赤岡絵金屏風保存会が所蔵する高知県指定の文化財『旧赤岡町の土佐芝居絵屏風』23隻のうち、未修理の18隻におきまして、本格的な保存修理を実施することとなりました。須留田八幡宮神祭及び土佐赤岡絵金祭りにて長年親しまれてきた芝居絵屏風ですが、制作より160年余り経過したことによる傷みが問題となっており、かねてより本格修理が急がれる状況にありました。しかし、本格修理には多額の資金を要することから中々実施に至ることができず、そのため本格修理に先駆けて、緊急度の高い箇所のみに応急的な修理を施したりと、できることを少しずつ積み重ねて参りました。そしてついに、長年の願いが実を結び、高知県及び香南市の理解を得て本年度より本格修理を実施するはこびとなりました。本格修理は1年度に数隻ずつ、4年度かけて18隻全ての修理を行う計画となっております。

しかし、行政の補助を得てもなお、資金面には不安が残り、18隻全ての修理費用の捻出はまだまだ困難な状況にあります。つきましては、本格修理を無事に終えることができますよう、下記をご参照のうえ、引き続きご支援下さいますようお願い申し上げます。

 皆様よりお寄せいただいた寄付金は全額、本事業及び今後の絵金作品の保存に関わる活動に充てさせていただきます。

 赤岡が誇る絵金文化を、土佐独特の絵画作品である絵金芝居絵屏風を未来へ末永く残していくため、どうか私共にお力をお貸し下さい。皆様の温かいご厚誼を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

赤岡絵金屏風保存会
会長 金澤 正寿

ご寄付のお申し込み方法

『旧赤岡町の土佐芝居絵屏風保存修理事業』に関するご寄付は、寄付金専用のゆうちょ銀行口座へのご送金をお願いいたしております

■ゆうちょ銀行にて、口座からまたは現金にてご送金くださる方

 記号 16470

 番号 15523441

 名前 アカオカエキンビョウウブホゾンカイ

■ゆうちょ銀行以外から、各銀行口座または現金にてご送金くださる方

 店名 六四八(ロクヨンハチ)

 記号 16470

 番号 15523441

※恐れ入りますが、振込手数料はご負担いただきますようお願いいたします。
※尚、ご寄付をいただいた皆様は、絵金蔵ホームページにてご芳名掲載させていただきます。(時期未定)
ご芳名の掲載をご希望されない場合、お手数ですがお申し付け下さい。
また絵金祭りの際にも何らかの形でご掲載させていただきたいと検討しております。
※ご寄付の受け付けは、絵金蔵受付でも直接承っております。

≪お問い合わせ窓口≫

絵金蔵 担当:福原 明理
〒781-5310 高知県香南市赤岡町538
TEL/FAX 0887-57-7117
お問い合わせはこちら
寄付のお願いの画像
Translate »